1974 YAMAHA SPORTS TX650

74年型 ヤマハスポーツ TX650
ヤマハのビッグツインシリーズTX500, TX650, TX750は車体とエンジンの高性能化だけでなく、騒音対策、安全対策の技術が盛り込まれた第二世代のバイクの登場でした。

TX650はXS1から続く古典的なOHCバーティカルツインエンジンを搭載しながらも、キャブレターのセッティング変更や吸気サイレンサーの装着、マフラーの拡大等の騒音対策等が施され、中速域の伸びがある扱いやすいエンジンでした。 車体はメーターレイアウトやライト類の電装品が他のTXシリーズと共通になり、リヤブレーキライニング摩耗警告灯やテールランプ球切れ警告灯、パッシングスイッチ等の安全装備が施されました。 
車体色のシナモンブラウンはメタリックで光の反射で色が微妙に変化する豪華なもの。
初期型TX650のマフラーは形も独特で完成された美しさでした。

c0266491_953026.jpg

c0266491_955072.jpg

[PR]
by motosprite | 2015-07-08 09:09 | オートバイ一般

オートバイと飛行機が趣味のお気楽ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31