1974 YAMAHA SPORTS TX750

74年式 ヤマハ スポーツTX750
満を持して登場したTX750は、オートバイで初めてエンジンの振動を低減させるバランサー機構が採用されました。 
エンジンの下部の二つのバランサーがクランク軸と逆方向に回転して、ピストンが上下運動するときに発生する振動を打ち消すというメカニズムです。
さらに無鉛ガソリン対応のバルブシートの採用や公害対策のブローバイガス還元装置、シリンダ前部で左右のエキゾーストを連結させて排気効率と騒音を低減させる設計等、新時代の4サイクルツインエンジンでした。

エキゾーストサウンドは低音の効いた実に良い音をで、回転の上昇と共に音域の幅が広がる優音でした。

c0266491_21412667.jpg

c0266491_21414632.jpg

[PR]
by motosprite | 2015-07-10 21:49 | オートバイ一般

オートバイと飛行機が趣味のお気楽ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30