2015年 07月 03日 ( 1 )

71年型 カワサキ650 W1SA
私はエキゾーストサウンドでカワサキW1シリーズに勝るものはないと思います。
71年に発売されたW1SAは、ギヤチェンジペダルが左、リヤブレーキペダルが右へとドイツ式に変わり、ずっと乗りやすくなりました。 
タンクの色は赤/黒と青/黒の2種類が選べ、テールライトやウィンカーランプ、メーター等が同じ時期に発売されたマッハSSシリーズと共通になりました。 更に右エンジンカバー(通称Yカバー)の意匠も変わりモダン的になったと思います。
キャブトンマフラーは消音器の構造が変わり、エキゾーストサウンドはW1スペシャルに比べ若干マイルドになりました。 
翌年のマイナーチェンジで左右のエキゾーストパイプが連結されています。

c0266491_1492776.jpg

c0266491_1421238.jpg

[PR]
by motosprite | 2015-07-03 14:21 | オートバイ一般

オートバイと飛行機が趣味のお気楽ブログ