2015年 07月 06日 ( 1 )

70年型 ヤマハRX350

70年に登場したヤマハRX350、DX250は、それまでのヤマハミドルクラスロードスポーツモデルから一気にスポーティーになり、新型エンジンを搭載して、まさにカッコよくて速い人気モデルになりました。

初期のRX350は紫と白のパールメタリックのツートンカラーで、とにかく色が良かった。 エンジンもブラック塗装でフィンの端がバフ仕上されていて見た目が抜群だった。 

2ストエンジンはキック一発で始動し、加速は当時のホンダCB250/350を軽くブッチ切れる程パワフルでした。 当時はハンドルをスワローハンドルに付け替えて自慢のバイクでした。

c0266491_15514416.jpg

c0266491_15453846.jpg

[PR]
by motosprite | 2015-07-06 15:49 | オートバイ一般

オートバイと飛行機が趣味のお気楽ブログ